大雑把なO型がガンプラを作るとこうなる

HGUCのガンプラを主に製作、全塗装&簡単な改修。たまに他ジャンルも作るよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HGUC MSZ-006 ゼータガンダム 製作その3

塗装を開始しました!
予定通り、センチネル塗りを施していきます!

MCR30W 311
まず発色を良くするために下地にクールホワイトを塗装します。

そっから上塗りでコバルトブルー+クールホワイト+蛍光ピンクを
手元にあるGFF(ガンダムフィックスフィギュレーション、完成品のガンダムトイ)
の、Ex-Sガンダムを基準にしながら調色したものを吹き付けます。


MCR30W 317
右にあるのはEx-Sガンダムの余剰パーツです。
デジカメだと、こういった紫系の色や蛍光色に弱く、ちゃんと映せてないので比較してみました。
実際は写真よりかなり赤味が強い感じで仕上げています。


MCR30W 319
なんだか蚕の繭っぽくなってるけどゼータガンダムの脚です。
脚部は挟み込む作りになっているので、後ハメ加工をしたいところだったのですが
可動・強度を考慮したうえでの手法が思いつかず、スーパーマスキングタイムですwww

フレーム塗装→白い外装組み付け→フレーム部マスキング→青・白の外装組み付け
→合わせ目処理→フレーム以外白で塗装→白外装部マスキング→青塗装 orz

しかもエアブラシで塗装してる最中に地震がきて、
「調色して少量作った色だから塗り終えないと!」
っていう気持ちと
「3○歳男性、プラモデル塗装で逃げ遅れ建物倒壊、生き埋め」
とかニュースなったら末代までの恥だよな…とか考えながら
ぐらんぐらん揺られながらブシューって塗装orz

とりあえずヤマ場は越えたので、ちょっと気が楽になりました!


(ちなみに震度4で収まりました。)
スポンサーサイト

| HGUC [製作過程] | 00:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ccv71870.blog101.fc2.com/tb.php/10-db413304

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。