大雑把なO型がガンプラを作るとこうなる

HGUCのガンプラを主に製作、全塗装&簡単な改修。たまに他ジャンルも作るよ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HGUC改造 デルタガンダムMk-II 制作その12

■リアアーマー改修その1

リアアーマーを大型化し、サザビーのような感じにしたいと思います。

ノーマルパーツに1mmプラ板を貼り付けていき、周囲を削っていきます。
ちまちまやってたので、貼る作業だけで数日かかっちゃいましたw

P1220002.jpg

厚さ8mmあるのでなかなか骨が折れる作業です。
長さは20mmくらい延長し、取り付け角度も変更してあります。


P1220001.jpg

画像右手側はまだ削り終わってないので筋肉でガシガシとヤスリがけです!


筋肉!筋肉!


P1220008.jpg

削り終わりました。
角度を合わせるのが結構大変ですね。

装着するとこんなカンジになります。


P1220009.jpg

P1220011.jpg

P1220007.jpg

これをベースにスジ彫りとかいろいろ追加していきます!
スポンサーサイト

| HGUC [製作過程] | 01:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
プラ板加工は左右対称に角度を出すのが大変ですよね。
8mmだとかなりガリガリやらなきゃいけなくて大変そう・・・

後姿、インパクトありますね。
ぶっといバズーカとか持たせたい感じです。

| m0717 | 2012/01/23 09:09 | URL |

>>m0717さん
コメントありがとうです!
そうですね~、しかも素材が白だと斜面とかエッジがすごい解りにくいんですよね。色もですが削る時の硬さもエポパテのほうが作業はし易いのですが、プラ板のメリットもありますし、慣れるしかないんですかね。
後ろ姿ボリュームがあって気に入ってます!確かにバズーカとか似合いそうですね!

| BLUE | 2012/01/23 22:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ccv71870.blog101.fc2.com/tb.php/101-0aa81463

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。